フラーレン化粧品「フラセラ」の商品レビュー/口コミ

フラーレン配合化粧品のドクターズコスメ・フラセラ。プレミアムトライアルセットを購入して使ってみた

ドクターシーラボとフラセラが気になるあなたへ/比較してみた

フラーレンは大人ニキビにおすすめされている成分です。フラセラはフラーレン高配合の化粧品が有名ですが、ドクターシーラボにもフラーレン配合化粧品があります。両方とも皮膚の専門家が考案したコスメ。どちらを選んだら良いか迷いますよね。そこで、この2つを比較してみました。

 

 

f:id:otonanikibi1:20170723134239j:plain

 

 

フラセラの高配合フラーレン

フラセラの化粧水、美容液、クリームは、フラーレンを高濃度で配合した信頼の証「R.S」マーク表示があります。価格は8,500~18,000円位です。フラーレンの他にも浸透型ビタミンC「APPS」や美肌成分を贅沢に配合しています。ビタミンCはどの美容本を見てもニキビにオススメ成分として紹介されています。

 

 

公式サイトによると「APPS」は、従来のビタミンCの10,000倍の浸透力がある進化型ビタミンCと説明があります。これまでのビタミンC誘導体に比べて角層の奥まで浸透するため効果が期待できます。刺激も少なくなっていますが、肌が敏感な場合は熱感があるかもしれないので、最初はトライアルがおすすめです。

 

 

【送料無料トライアル1,800円+税】美容皮膚科専門ドクター開発化粧品「フラセラ」

 

 

ドクターシーラボフラーレン

ドクターシーラボの中でフラーレンを高濃度で配合しているのは、「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXプラセンタ(12,960円)」と「パーフェクトエイジストDX(8,424円)」です。フラーレンを規定量以上配合している証の「R.S」マーク表示があります。どちらかといえば、大人ニキビというよりエイジングケアが目的の化粧品です。

 

 

他にも、フラーレンの配合量は少なくなりますが、フラセラと同じく浸透型ビタミンC「APPS」を配合した「VC100」シリーズがあります。こちらの方が大人ニキビに使えそうです。化粧水、美容液の定価は5,000~7,000円位ですが、楽天などで少し安く手に入ります。シリーズの化粧水は@コスメの化粧水部門で第1位(2016年4月1~6月30日)を獲得したことのある人気商品です。

 

 

ドクターシーラボ「VC100」

 

 

比較まとめ

 

フラーレンはビタミンCの172倍の抗酸化力があるといわれています。過剰な皮脂分泌を抑える作用がありニキビができにくい肌に整え、炎症を抑えたり色素沈着を防いだり、ニキビ跡の赤みを薄くする作用もあります。ニキビの症状に幅広く対応できる成分です。

 

 

ドクターシーラボは価格が手頃で@コスメで第1位を獲得するのもわかります。ですが、美容成分は少量配合された物より高配合の方が肌で実感しやすいといわれいます。フラーレン配合化粧品としては物足りないかもしれません。

 

 

フラーレンは高価な成分です。高配合のものほど比例して価格が高くなるのは仕方がないことです。肌の悩みが深いほど使ってみた成分ですし、数千円節約して効果が感じられないよりも、自己投資して高配合を選ぶ方が賢い選択かもしれません。

 

 

また、ドクターシーラボで気になるのが「DPG」という成分です。成分表示は配合量の多いものから記載する約束がありますが「DPG」は最初の方にあります。この成分は肌に残留しやすく配合量が多いと刺激を感じる成分です。この点から考えても個人的にはフラセラを選びますね。

 

 

フラセラにはトライアルもあります。

 

 

f:id:otonanikibi1:20170601172424j:plain

 

 

 

f:id:otonanikibi1:20170601172629j:plain

 

 

f:id:otonanikibi1:20170723135043j:plain

 

 

美肌成分高配合のクレンジング、ソフトピーリング石けん、化粧水、美容液、ゲル状クリーム、アイクリーム、日焼け止めの7点セットです。

 

 

フラーレン高配合だけあり10,120円相当しますが、トライアルはわずか1,800円で手に入ります。

 

 

「トライアルを試してから1品だけ購入した」という口コミもいくつか見られました。送料無料ですし、なんといってもフラーレン高配合です。試してみる価値はあります。

 

 

▼詳細はこちらをタップしてみてください▼

【送料無料トライアル1,800円+税】美容皮膚科専門ドクター開発化粧品「フラセラ」